退職代行サービス『退職代行SARABA』って失敗するの?利用者の口コミや他の業者も徹底調査

退職代行って不安
ホーガ

退職代行選びのマネージャー・ホーガです。

この記事にお越しいただき、ありがとうございます。
あなたに最適な『退職代行選び』のアドバイスをさせていただきます。

退職代行サービスとして『退職代行SARABA』は有名な代行業者です。

  • SARABAは本当に失敗しないの?
  • SARABAを利用したいけど大丈夫?
  • SARABAの口コミは?

そんな疑問に答えるべく、退職代行SARABAについて調べてみました。

退職代行SARABAの口コミを徹底的に調べてみました

TwitterなどのSNS・ブログでは、SARABAへのアフィリエイト目的の都合の良い口コミや宣伝がほとんどです。

そのなかで調査を進めると、退職代行利用者の生の声がたくさん集まったサイトを見つけました。

退職代行口コミ評判ランキングです。

このサイトでは、利用者が正直な感想をコメントして採点し、その合計点で代行業者のランキングがされているという・・・

ホーガ

超辛口のランキングサイトです。

退職代行に失敗した人が「先にこのランキングの口コミを見たかった」という声が続出してます。

この『口コミサイト』でSARABAは55件の口コミが掲載。

合計点は5点満点2.83。ランキング順位は48位です。(令和4年4月7日現在)

どうして、こんなに順位が低いんでしょう。利用者の口コミを紹介します。

SARABAを利用して良かった

値段も安いし、即日退職できた

ネットで見ていた通りの値段で支払いを終わらせて代行の日まで待つ。

とりあえず会社にはいかないで待つ感じ。どうなるのか緊張したけど要望通りに即日退職できたらしい。

本当は朝の早い時間には終わっていると思ったけど連絡が来たのは夕方前。

それまで特に連絡も無かったからそこはちょっと不満かな。(20代男性 正社員)

手間暇かからず退職できた。

口コミの内容や利用料金なども比較して相談することに。

こちらが知りたい情報よりも早く金を払わせることに特化しているやり取りで気分が悪かった。

質問→回答と支払催促→質問→支払催促

質問に答えず答えて欲しいなら早く払えみたいな。

まあ、そんなの関係なくこちらのペースでやり取りさせてもらって、退職代行サービスをやってもらいました。

そんなに手間暇かからないのがいいね。事前のやり取りがもうちょっと上手ければ気分も良かっただろう。

SARABAがランキングサイトの上位ランキングにいるのは疑問が残るところだけどー(30代男性 正社員)

という口コミがあった一方・・・

SARABAを利用したけれど・・・

せっかく退職代行を頼んだのに退職失敗した。

SARABAの利用してみたけど、まさかの退職失敗。料金も返ってこない。

初めて退職代行を使う人間からしたら実績とかが十分なところに依頼したいと思うよね。

でも、実際は上手くいかないこともあるらしく、他にも失敗している人もいることをここの口コミで知った。

もう少し情報を集めてからお願いする退職代行サービスを選ぶべきだった。(20代男性 アルバイト・パート)

即日退職できなかった。

ここのランキングだと上には出てきてないけどSARABAを使いました。

即日で退職できるようにお願いしたけど上手く進んでなかったみたいで、退職まで時間がかかった。

即日退職をお願いしていただけに残念。(20代男性 正社員)

口コミ同様、トラブルになった。

トラブルになったという口コミも見ていたので、
少し不安な気持ちを持ったまま依頼することに。

希望している退職代行の日までは特に問題は無かったが、SARABAから会社に連絡する時に時間が遅くなったせいで会社から自分や親に直接電話やLINEが来るなどのトラブルが発生しました。

会社からは連絡は来ないと事前に聞いていましたが上手くいきませんでした。

親が間に入って話を進めてくれましたが、ひどい目にあいました。(20代女性 正社員)

失敗してもお金は戻ってこない。

せっかくお金払って退職代行をお願いしたのに失敗して退職できず。

お金使わなければよかったと後悔しております。(20代女性 アルバイト・パート)

55件すべての口コミをチェックしたところ、肯定的な口コミが20件否定的な口コミが35件でした。

すべての口コミをまとめると以下の通りです。

良い口コミまとめ
  • 無事に退職できた
  • 24,000円で退職できるなら安く感じる
  • アルバイト・パートなら退職成功率は良い
悪い口コミまとめ
  • 相談時の対応がマニュアルっぽく、入金してからは遅く感じた
  • 退職に失敗したケースがある
  • 職場との退職交渉は期待できない

そうなると、SARABAにお願いしてもいいのか判断できないなぁ・・・

ちなみにSARABAの特徴は、

退職代行SARABAの特徴
  • 「SARABAユニオン」という労働組合が運営
  • 即日退職連絡が可能
  • 代理人として退職交渉できる
  • 24時間いつでも対応
  • 追加費用は無し
  • 無料転職サポート付き

といったところですが、これらの特徴は退職代行サービスを選ぶ上で大切なポイントになってきます。

上記のポイントを押さえ、さらに高いサービスの代行業者は限られています。

数ある退職代行サービスの中で、様々な条件面もふくめ、最もおすすめできるのが労働組合「toNEXTユニオン」が運営する2つの退職代行サービス『男の退職代行』と『わたしNEXT』です。

『SARABA』の利用を検討されている方は、toNEXTユニオンが運営する『男の退職代行』『わたしNEXT』との違いを確認していただければと思います。

男の退職代行・わたしNEXTとSARABAの違いを徹底比較

比較表で見ると、「料金の違い」以外すべて同じように見えます。

ホーガ

サービスの中身が違うのです。

男性専用・女性専用とそれぞれの性別の悩みに特化

労働組合「toNEXTユニオン」の2つの退職代行サービスは、男性・女性それぞれの悩みに特化したサービスです。

たとえば男性なら、

労働時間やノルマといった職場環境からのストレスが辛い・・・

上司や同僚との人間関係が嫌だ!

収入が上がらない!

このように日々の仕事の中でストレスを感じています。

また女性なら、

強気な上司・クセの強い社長は嫌だ!

人手不足でやめられない・・・

職場の人間関係に耐えられない!

このように、次の会社に行きたいと感じています。

男性・女性それぞれの悩みに特化しているので、それぞれの性別の特有な悩み「より深く」対応することが出来るのが強みす。

スピードが速く、丁寧な対応

『男の退職代行』『わたしNEXT』ともに、日本退職代行協会(JRAA)の100以上の検査項目におよぶ厳正な審査をクリアし「特級認定」を受けている代行業者です。

ホーガ

ちなみに「特級認定」を受けているのは、日本ではこの2社だけです。

つまり、退職代行サービスが優良だと認められているのです。

利用者の口コミです。

  • 深夜でも返信が早くて驚き
  • 何回相談しても、丁寧な返事が返ってくる
  • 連絡がマメなので安心する
  • 対応スピードが速いので即日退社が可能

『男の退職代行』『わたしNEXT』では、このようなサービスを受けることができます。

なによりも失敗しない(最重要)

そして何よりも大事なこと。

『男の退職代行』『わたしNEXT』では、退職の意思をしっかり会社に伝えて失敗しません。

つまり、あなたの希望通りの退職ができます。

さきほどの超辛口の口コミサイトでは、合計136件の口コミが『男の退職代行』『わたしNEXT』に寄せられていました。

ホーガ

「退職代行に失敗した」との口コミが無かったのです!

ランキングは、『わたしNEXT』が1位。『男の退職代行』が2位

なんと、2社でトップを独占しているのです。

この2社なら安心して任せられそう!

ちなみに、どの代行業者も『退職に失敗したら全額返金』と書いていますが、たとえ代行が失敗しても、あなたが最終的に退職するのなら退職に成功したことになり返金されません。

つまり、確実に退職代行できる業者を選ばないとお金がもったいないのです。

労働組合「toNEXTユニオン」の退職代行サービスの口コミを調べてみました

『わたしNEXT』利用者の口コミ

対応マジ神

深夜2時ごろにLINE登録をしてメッセージを送りましたが2,3分で担当の方から返信が来ましたー(;・∀・)ちょっと怖いくらい早かったですねー。

会社のロッカーに入れっぱなしにしていた私服を送ってほしい、とか、有給休暇を全部消化してから退職にしてほしいとか、めんどうくさい要望にもとても親切に答えてもらいました。(20代女性 正社員)

丁寧で安心。ランキング1位も納得

相談する時は緊張したし、すぐに返事が来たからびっくりしたけど、職場のこととか同僚の話なんかも優しく聞いてくれて安心できました。

口コミのランキングにも書かれてたけど、すごく丁寧で安心できる。ランキング1位も納得です。

一番は会社のやり取りをすぐに知らせてくれるところです。

会社に連絡してもらうまではどうなるのか不安に思ってたけど、今こうなってますって連絡をたくさんしてくれたから不安に思うこともなく退職できました。(20代女性 業務委託)

連絡がとにかくマメ

とにかく丁寧で、夜中でも返信が早くてすごく安心できました。

ランキング上位の理由はこういうことなんだろうなって納得できました。

電話相談もできて、LINEでも随時相談できるのは本当にありがたかったです。

おかげで不安になることもなく話を進めることが出きました。(20代女性 契約社員)

『男の退職代行』利用者の口コミ

即日退職したからストレスがない

申込み方法も色んな種類があって助かった。

キャリア決済で申し込みして、情報を伝えて、退職届を送ったらあとはお任せ。

連絡してから代行してもらうまで1時間くらいじゃないかな?

わかりやすく説明してくれるし、記入例もあるからすぐに準備も終わったし。

後は会社に連絡してくれて、無事に退職できたってLINEをもらって終了。

人気のある退職代行なら実績もあるし、案内もスムーズだからストレスが無い。(20代男性 派遣社員)

有給消化もできて大満足

口コミ通りで無事に退職。希望していた有給も全部消化できて満足です。

他の退職代行サービスに相談したら有給の消化はできないって言われました。自分で退職することは言えないけど有給だけは消化したいと思っていたので他を探すことにしました。

有給消化は弁護士じゃないとダメみたいな口コミも多くて諦めてましたが労働組合ならできるらしく、2つの労働組合の退職代行に相談しました。

片方からはお断りの連絡が・・・原因はよくわかりません。でも、男の退職代行はOKしてくれました。(20代男性 正社員)

この代行業者に寄せられた合計136件の口コミをチェックしました。

口コミまとめ
  • 口コミランキング「1位」なのも納得
  • 対応が速いので「即日退職」も可能
  • 深夜の問い合わせでも返事が速くて驚き
  • 対応が丁寧なので、すべて任せられて安心
  • 有給消化もできて満足
  • 支払い方法がいろいろあって助かる

さらに驚いたことは、「退職代行に失敗した」との書き込みが無かったことです。

ホーガ

驚いて2回チェックしました!

退職代行サービスを選ぶ3つのポイントとは

男の退職代行わたしNEXTにお願いしようと思っているんだけど、他にもどんな代行業者があるのか気になるなぁ・・・

まずは退職代行サービスを選ぶのに「ココは外せない!」という3つのチェックポイントを紹介します。

①どんなケースでも確実に退職できる業者かどうか

退職届を出す女性の写真

退職代行サービスと一言でいっても世の中にたくさんあります。

選び方を間違えるとかえってトラブルになるので注意が必要です。

退職成功率100%の会社を選べばいいんじゃないの?

退職成功率100%と広告していても、安易に信じてはいけません。

ホーガ

成功率100%はいったい誰が証明するのでしょうか?

確実に退職できるかどうかを見極めるポイントは、こういった成功率ではなく、代行業者の「運営元」はなにかが大事です。

退職代行サービスをしている運営元は次の3つに分かれます。

  • 弁護士事務所
  • 労働組合
  • 一般企業

この3つの運営元の特徴を紹介します。

弁護士事務所

弁護士が契約に基づき、本人の代理人として退職代行をします。

弁護士資格により、退職に関するすべての交渉が可能なため、職場としても冷静に対応できます。

労働組合

退職したい本人が労働組合に加入することで、退職の意思が労働組合を通して職場に伝えられます。

労働組合は団体交渉権をもつので、職場に対して「未払い賃金の支払い請求」などを含めた直接交渉ができます。

一般企業

退職したい本人が、一般企業の退職代行サービスを利用して、職場に退職の意思を伝えることができます。
あくまで退職の意思を伝える使者です。

えっ!一般企業だと有給消化の交渉とかができないのね。

職場との退職に関する交渉はできないので、それ以上のサービスは期待してはいけません。

以上、3つの運営元の特徴を紹介しました。

どんなケースでも任せられる業者を選ぶなら、運営元は「弁護士事務所」が確実。もしくは優良な「労働組合」を選ぶべきです。

②職場へ代理交渉できる業者かどうか

交渉がまとまり握手する人の写真

職場へ退職の意思を伝えた場合、退職に関する交渉がどれだけあるかご存じでしょうか。
たとえば正社員の場合は以下のとおりです。

えっ!退職って、たくさん決めることがあるのね。

もちろん職場は本人の意思を尊重して退職を認めることが原則です。
ですが退職に関するこれらの交渉が進まないと、本人も職場も退職がスムーズに進まず困ります。

このことから、本人の代理として職場に交渉できる「弁護士事務所」「労働組合」を選ぶべきです。

退職は民法で規定されている

民法第627条
1 当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

③金額は適正かどうか

貯金箱の写真

金額も「失敗しない退職代行サービス」選びには大事なポイントです。

金額が安い代行業者がいいんじゃないの?

代行業者を利用しようとしても、高すぎれば利用できませんし、安すぎてもトラブルに巻き込まれる可能性が高まります。

とくに安さを売りにする業者には気をつけるべきです。

  • 弁護士事務所…5万円(着手金)
  • 労働組合…3万円
  • 一般企業…3万円

上記の相場を参考にして選びましょう。

国内主要 退職代行サービス一覧 比較表

※スマホの場合、横にしたほうが見やすい場合があります。

国内で主要な退職代行サービス9社を一覧にしました。
便宜上、弁護士事務所・労働組合・一般企業の順に並んでいます。

これらの9社から、以下の条件に当てはまる代行業者を選んでいきます。

  • 運営元は弁護士事務所労働組合
  • 職場へ代理交渉できる
  • 適正な相場
  • 全国対応
  • 高い口コミ評価

とくに「口コミ」は重視しています。
多くの口コミのなか「退職に失敗した」経験の書き込みがあった業者は除外しました。

上記の厳しい審査に合格した3社をおすすめ順に紹介します。

厳選!退職代行サービス3選

わたしNEXT〈女性の退職代行〉

しっかり話しを聞いて、しっかり対応してほしい女性はこちらへ

わたしNEXT公式サイトの画像
おすすめする理由
  • 女性専用なので女性の悩みに強い
  • JRAAで特級認定を受けている
  • 労働組合が職場と退職交渉する
  • 口コミ評価がとても高い
  • 24時間いつでも無料相談できる
  • 追加費用は無し
  • 全国対応可能
  • 転職サポートあり

わたしNEXTは、日本退職代行協会(JRAA)の100以上の検査項目におよぶ厳正な審査をクリアし「特級認定」を受けている業者です。

ちなみに特級認定を受けているのは「わたしNEXT」「男の退職代行」の2社だけです。

法的に認められた労働組合が退職代行サービスを行う安心感と、対応スピードの速さが即日退職を可能としています。

また無料の転職サポートも受けられるのも好評です。

料 金

・正社員・契約社員・派遣社員・内定辞退など

29,800円
・アルバイト・パート(社会保険未加入)

19,800円

利用する雇用形態例

正社員・契約社員・派遣社員・アルバイトなど

こういう方におすすめ
  • しっかり話しを聞いてほしい女性の方
  • 確実に退職したい方
  • 転職サポートを受けたい方

頼もしい女性の味方ですね!

「わたしNEXT」利用者の口コミ

参照:退職代行口コミ評判ランキング

男の退職代行

ブラック企業からの退職に悩む男性はこちらへ

男の退職代行公式サイトの画像
おすすめする理由
  • 男性専用なので男性の悩みに強い
  • JRAAで特級認定を受けている
  • 労働組合が職場と退職交渉する
  • 口コミ評価がとても高い
  • 24時間いつでも無料相談できる
  • 追加費用は無し
  • 全国対応可能
  • 転職サポートあり

男の退職代行は、日本退職代行協会(JRAA)の100以上の検査項目におよぶ厳正な審査をクリアし「特級認定」を受けている業者です。

ちなみに特級認定を受けているのは「男の退職代行」「わたしNEXT」の2社だけです。

法的に認められた労働組合が退職代行サービスを行う安心感と、対応スピードの速さが即日退職を可能としています。

また無料の転職サポートも受けられるのも好評です。

料 金

・正社員・契約社員・派遣社員・内定辞退など

29,800円
・アルバイト・パート(社会保険未加入)

19,800円

利用する雇用形態例

正社員・契約社員・派遣社員・アルバイトなど

こういう方におすすめ
  • ブラック企業の退職に悩む男性の方
  • 確実に退職したい方
  • 有給消化したい方
  • 転職サポートを受けたい方

有給消化交渉もできます!

「男の退職代行」利用者の口コミ

参照:退職代行口コミ評判ランキング

弁護士法人みやび

公務員の退職と損害賠償の可能性がある方は迷わずこちらへ

弁護士法人みやびの公式サイトの画像
おすすめする理由
  • 弁護士が代理人となって退職交渉する
  • 有給消化・残業代・退職金・未払い給与の請求交渉ができる
  • 損害賠償請求された場合でも対応可能
  • 全国対応可能
  • 最初に24時間いつでも無料相談(LINE・メール)できる

弁護士事務所が運営する退職代行サービスとして有名なのが「弁護士法人みやび」です。

弁護士が直接相談にのり、本人の代理人として弁護士が職場に交渉するので職場側にとっても冷静に対応できます。

また万が一、損害賠償請求された場合でも対応できるのが弁護士の強みです。

雇用形態を問わず着手金55,000円と費用は高めですが、退職がとくに難しい公務員などは迷わず利用すべきです。

料 金

・着手金55,000円

・オプション費用:回収額の20%(残業代・退職金請求など)

・郵送料など実費

利用する雇用形態例

正社員・公務員・契約社員・派遣社員など

こういう方におすすめ
  • 公務員
  • 損害賠償請求の可能性がある方
  • 金額が高くても確実に退職したい方
  • 弁護士に代理人となってもらい、退職に関する交渉をお願いしたい方

代行業者のなかでは弁護士が最強なんですね!

「弁護士法人みやび」利用者の口コミ

参照:退職代行口コミ評判ランキング

厳選!退職代行サービス3選 一覧表

当サイトがオススメする退職代行サービスは労働組合「toNEXTユニオン」の退職代行サービス

男の退職代行(男性専用)

わたしNEXT(女性専用)

おすすめする理由
  • 退職代行サービス「16年」のキャリアがあるから
  • 口コミランキング「トップ」だから
  • 対応が速いので「即日退職」も可能だから
  • 深夜の問い合わせでも返事が速いから
  • 対応が丁寧なので、すべて任せられて安心だから
  • 有給消化もできるから
  • 支払い方法がいろいろあって助かるから

何をしていても「会社を辞めたい」悩みで憂鬱な日々を過ごしているあなた。

早くこの会社から解放されたい、新しい仕事に転職して充実した毎日を過ごしたいなら、是非一度【24時間】いつでも相談できる「無料相談」を試してみて下さいね!

まずは「今の仕事環境でも退職できるかどうか?」だけでも早めに確認される事をオススメします。

退職代行の公式サイトでは、なぜ失敗しても「退職成功率100%」と載せているのだろうか?

代行業者の『不都合な真実』を暴く記事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました